不動産投資で不労所得3000万円/年!を得るブログ 〜シロウトからスタート編〜

不動産不労所得3000万円を得られるようになるために、考えたり行動したりするブログ

なんとなく上手く書けなかったのでもう一回書く

ヤンキーの虎

なんとなく著者が虎を見下しているような印象も受ける。
低学歴でタバコ吸って酒ばかり飲んでいる。知識と教養もなく、あるのは勇気と気概だけ。
それこそ「ヤンキー」という言い方もなんとなく後ろ向きな言葉だけども、
とはいえ。とはいえ、本当に大事なのはやる気と気概だけ。

特に最近は日本の中枢機能を担うはずの大企業が腑抜けた経営ばっかりしている。
というのが共通認識としてある中で、そのアンチテーゼとしての虎の存在は本当に印象的。
リスクを取っていく気概と立ち向かうと決めた勇気があれば、なんとでもできる。虎の敵は腑抜けた猫ばっかり。これはチャンス。
半年前の自分のいた環境に重ね合わせねながら読んでしまった。

ヤンキーの虎の起業アイデアについて、調達元は
・ミニタイムマシン(東京から地方へ)
・セミナー(主に東京の)
フランチャイズ(これも主に東京からの?)
というわけで、これだけだと後追い。なんとなく弱い印象。
本当にアイデアを出せる人は、虎の中でも少ない??

人材について、地方には宝が眠っているかもしれない。優秀だけど地方だからというだけで低い待遇で働いている人もいるのでは。
また、優秀だけど東京に行かない人は地方でも目立っているのかも。横の連携をしていけば優秀な人はたくさん集まってきてくれる??